セルジュ・ジュラスナス博士

医師向け専門誌
「タウンセンド・レター」掲載論文より抜粋(5)

(5) 「マウス実験でのガン細胞の増殖、成長の抑制」
約5年間にわたり私の元で行ったSGE鉱石を主体とした乳癌治療で、顕著な医学的な効果があったということができる。

私自身、この療法は、乳がんや肺がんにとりわけ効果的であり、さまざまな診断において段階的に患者の改善がみとめられた。

下記のグラフは、sarcoma180およびB-16melanoma移植マウスを使っての実験において、SGE鉱石により、癌細胞の増殖、成長が著しく鈍化することを示している。
SGEによる癌細胞増殖抑制マウス実験
(実験グラフはPC用HPにて拡大図をご覧下さい。)

セルジュ論文(1)始めに戻る
プロジェクトチーム&各レポートご紹介に戻る
TOP